【新機能のお知らせ】「パスチェッカー」で手軽に刃先経路・干渉確認が可能に!

中村留精密工業株式会社は、この度新機能として、プログラム作成をしながらでも手軽に刃先経路確認や干渉確認が可能となる「パスチェッカー」を発表いたしました。

パスチェッカー

■機能詳細
「パスチェッカー」とは、プログラム作成中にリアルタイムで刃先経路の確認や干渉確認をすることができる機能です。

これまでは、プログラム作成中に刃先経路を確認するためには、プログラム作成画面からシミュレーション画面に移行する必要がありました。しかし本機能を用いることで、シミュレーション画面に移行せずとも、プログラムを編集しながら簡単に刃先経路を確認することが可能となります。

また経路部分をタッチすることで、プログラム中の該当箇所にカーソルが自動で移動します。これにより、すぐにその箇所を確認・修正することができます。このように操作性にも優れているため、プログラム作成工数の削減も期待できます。

本機能を用いて手軽に刃先経路・干渉の確認を行い、みなさまの作業負担を少しでも削減できましたら幸いです。

■開発の背景
刃先経路や干渉の確認は、正確かつ安全に機械を動かすためには非常に重要なことです。
今回発表した「パスチェッカー」を用いて、プログラム作成段階で不正な形状や干渉を防ぐことで、お客様のさらなる生産性向上に貢献するため、本機能を開発いたしました。

パスチェッカー

■お問い合わせやご相談はこちら
https://www.nakamura-tome.co.jp/contact_product/

■最後に
今後もお客様のお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面など気になることがございましたら、些細なことでもお伝えいただければ幸いです。

今後とも中村留精密工業をよろしくお願いいたします。

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
中村留精密工業株式会社 販売促進部 小原 太田
TEL:076-273-1111
e-mail:nt-mktg@nakamura-tome.co.jp